ご注文はこちらから

フラワーアレンジメントとは?花束との違いや特徴を花屋が解説していきます!

男の子
店員さん

フラワーアレンジメントと花束って何が違うの?

お祝いでお花を贈ろうと考えている方は必ず知っておきたい情報を解説していきます!

吉祥寺の花屋「花心」の三枝です(/・ω・)/




「フラワーアレンジメントって花束と何が違うの?」

「このシチュエーションの場合はフラワーアレンジメントと花束どっち贈るべき?」

そんな疑問を持っている方へ見て欲しい!

本記事のテーマは…

フラワーアレンジメントと花束に優劣はない!それぞれ特性や違いを知って、シチュエーションによって変えるべし!

です!

 

・動画でも解説しているのでお時間がある方はどうぞ(/・ω・)/

この記事では長くなるので触れてませんが、フラワーアレンジメントと花束のどちらがお花が長持ちするのか問題に触れてます!

気になる方は要チェックや(`・ω・´)

 

お客様と花屋さんとで、認識が違うことがたまにあるんですよね…

・お客様「アレンジ=花束(花をアレンジしたもの)」

・花屋さん「アレンジ=フラワーアレンジメント(バスケットに挿したお花)」

電話注文で多いミス(´Д⊂ヽ

全国の花屋さんマジで注意してください!

花屋経験者なら一度はやらかしたことあると思います(´・ω・`)

ホントね…

花を注文する人だけでなく、花屋さんにもこの記事を最後まで見てもらいたい(笑)

 

ということで!

フラワーアレンジメントとは何なのか…

そして、花束との違いを知ることで、

注文のミスもなくなるし、自分が贈るべきお花がどちらなのか理解できるよね!

って話をしていきます(*ノωノ)

 

初めてお花を注文する方にも安心できるように、

花屋歴10年以上の僕が分かりやすく解説していきたいと思います!

 

☑この記事に近い関連記事の紹介(/・ω・)/

花束とは?花屋が値段やサイズまで徹底的に解説していきます!

花束の大きさや値段を教えます!花屋が教える花束の相場とは?

吉祥寺の花屋【花心】のフラワーアレンジメントについて解説していきます!

フラワーアレンジメントとは

1万円くらいのフラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントの歴史や由来について…

その辺については詳しく語りません!(てか、興味ありません!)

僕が今から語るのは、

花屋が作るフラワーアレンジメントについてです(/・ω・)/

 

フラワーアレンジメントとは、切り花をバスケットなどの器にアレンジしたもの

です(/・ω・)/

バスケットや器の中にオアシス(※正式名称:吸水フォーム)を入れて、そこに切り花を挿して最後にラッピングをする…

お花屋さんはこのように作っていますね!

 

テキストで説明するより、Instagramを見てもらった方が早いでしょう(/・ω・)/

 

この投稿をInstagramで見る

 

芍薬やギガンジウムは浮かすべし(*´Д`*) … 芍薬やギガンジウムって倍くらい大きく咲きますよね? プロの花屋は咲いた後でもおしゃれに見えるフラワーアレンジメントを作るのです(`・ω・´) 花の特性を理解しておしゃれなフラワーアレンジメント作っていきまっしょい! … … ・フラワーアレンジメント:5000円〜 … … #武蔵野市花屋 #武蔵野市花束 #武蔵野市 #お祝い花 #吉祥寺花屋 #吉祥寺フラワーアレンジメント #吉祥寺お祝い花 #花心 #吉祥寺 #花屋 #フラワーアレンジメント #花のある生活 #ドライフラワーのある暮らし #お花 #インテリア #花のある暮らし #お花のある暮らし #花が好きな人と繋がりたい

吉祥寺の花屋@花心(@hanagokoro_gallery)がシェアした投稿 –

Instagramをカタログ代わりに使っているので、他の花屋さんに注文する場合でも参考にどうぞ!

 

簡単に説明しましたが、フラワーアレンジメントについて詳しく知るには花束との違いを知るのが一番分かりやすいと思います!

お祝いで花を贈る方は次の項目のフラワーアレンジメントと花束の違いをしっかりと読んでください!

 

【花心】いいじゃん!って思った方は注文でも質問でもどうぞ(/・ω・)/

お問い合わせはこちらから

ご注文はこちらから

LINEから気軽に注文をしたい方はこちらをどうぞ(/・ω・)/

友だち追加
LINEから情報提供できる方

 

・花屋を探している人は下記の記事が参考になるでしょう(/・ω・)/

最新版!!花屋が教える吉祥寺のおすすめ花屋5選!

花をお祝いで注文する時の方法を、予算や種類ごとに花屋が詳しく解説していきます!

おしゃれな花屋の検索方法とは~近くのおすすめ花屋の探し方教えます~




フラワーアレンジメントと花束の違い

お祝いや記念日でお花を贈るときに一番知りたいポイントではないでしょうか?

フラワーアレンジメントと花束の違いを知ることで、自分が贈るべきお祝い花がどちらなのか理解できるかと思います!

お客様が花束を希望していたけど、話をよく聞いてみると…フラワーアレンジメントの方が良くない?

って場面が多々あります(*ノωノ)

 

ここでは、

・フラワーアレンジメントと花束の特徴

・フラワーアレンジメントと花束のシチュエーション

・フラワーアレンジメントと花束の値段のつけ方

の項目に分けて解説していきたいと思います(/・ω・)/

ここを理解すれば、お祝い花を贈る時に失敗する確率はほぼなくなるでしょう!

一番大切なところなので詳しく解説していきます!

違いというより比較になる…のかな(´・ω・`)?

 

・花束について詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてください(/・ω・)/

花束とは?花屋が値段やサイズまで徹底的に解説していきます!

花束の大きさや値段を教えます!花屋が教える花束の相場とは?

フラワーアレンジメントと花束の特徴

まずは、フラワーアレンジメントと花束の特徴を知っていただきましょう(/・ω・)/

・フラワーアレンジメントの特徴

・バスケットに入っているので自立する

・そのまま飾ることができる

・メンテナンスが簡単

・花屋さんのセンスが反映されやすい

・花束の特徴

・持ち帰りがしやすい

・一度ラッピングを外して飾る必要がある

・渡したときのインパクトが大きい

・花屋さんの技術が反映されやすい

こんな感じですかね(/・ω・)/

 

フラワーアレンジメントの最大の特徴は、自立することです!

贈った状態でそのまま飾れるので、ラッピングを外して花瓶に花を入れなおすなどの手間がありません!

水やりも楽でメンテナンスも簡単♬

なので、お店に贈ったり相手がどんな花瓶を持っているかわからない時はフラワーアレンジメントを選択しましょう!

水やりをしなくても1週間くらいはキレイな状態をキープしてくれます!

立札も付けやすいのも良いですね!

そして、花束より花屋のセンスが反映されやすいです!

フラワーアレンジメントは花屋選びが大切になるので下記の記事を読んで最高の花屋さんを見つけましょう(/・ω・)/

おしゃれな花屋の検索方法とは~近くのおすすめ花屋の探し方教えます~

 

花束の最大の特徴は、渡したときのインパクトが大きいことです!

会心の一撃(/・ω・)/

人前で相手に直接渡す時や大切な想いを伝えたい時は花束を選択しましょう!

持ち帰りもしやすいのが良いですね♬

気を付けたいのが、花束はそのまま飾ることができません( ゚Д゚)

一度ラッピングを外して花瓶に入れなおす必要があります!

保水力もそこまでないので、そのまま置いとくと1日でダメになることも…

なので、最近はそのまま飾れるフラワーアレンジメントの需要が高まっている感じですね!

あと、花屋的にフラワーアレンジメントより花束の方が作るの難しいですね(笑)

丸くキレイに作るの結構技術が必要なんだぞ(`・ω・´)

花束について詳しく解説している記事があるのでこちらも参考にしてください(/・ω・)/

花束とは?花屋が値段やサイズまで徹底的に解説していきます!

花束の大きさや値段を教えます!花屋が教える花束の相場とは?

 

フラワーアレンジメントと花束のシチュエーション

特徴のところで軽く説明しましたが、より詳しく解説していきたいと思います!

・フラワーアレンジメントを贈る場面

・お店の開業、開店祝いなど

・ライブなどの楽屋や受付花として

・誕生日などの記念日

など

・花束を贈る場面

・送別会や卒業式

・ライブなどの出演祝いで直接渡す時

・プロポーズや結婚祝い

など

こんな感じですかね(/・ω・)/

 

フラワーアレンジメントを贈る場面は、贈った花をそのまま飾りたいときです!

開店祝いや開業祝い…たくさんのお花が贈られてくるでしょう!

その場合、メンテナンスが楽なフラワーアレンジメントがいいですよね!

正直…花瓶に入れ替えた花束より見栄えもいいですし…ね( *´艸`)

 

札も立てやすいので、自社をアピールするのにも効果は絶大です(`・ω・´)

開店や開業の場合は、胡蝶蘭という選択肢もありでしょう!

 

あと…よくある質問で

「ライブで花を贈るのですが、フラワーアレンジメントと花束どちらがいいですか?」

と聞かれるのですが、ライブではほとんどの場合がフラワーアレンジメントを贈るべき場面です!

また、予算があって花を目立たせたい場合ならスタンド花もありですね!

 

胡蝶蘭やスタンド花について解説している記事があるので詳しく知りたい方はこちらも参考にどうぞ(/・ω・)/

花をお祝いで注文する時の方法を、予算や種類ごとに花屋が詳しく解説していきます!

お祝いに贈る「胡蝶蘭の相場」をシーン別に解説していきます!

【絶対に失敗しない】おしゃれなスタンド花の注文方法を花屋が教えます!

 

花束を贈る場面は、直接花を相手に渡すときです!

送別会や誕生日会、プロポーズなど…自分の気持ちや想いを花に乗せて贈るときに効果が絶大!

記憶に残るのは確実に花束です(`・ω・´)

 

企業やお店などに渡すならフラワーアレンジメント

個人に渡すのであれば花束って感じですかね?

なので…ライブや舞台で個人的に直接花を渡すのであれば、花束という選択肢もありですね!

 

あとは、ちょっとしたプレゼントにミニブーケという選択肢!

他にプレゼントを用意して別にミニブーケを用意…

できる男の基本ですな(`・ω・´)

 

花束については別記事で詳しく解説してるのでよかったらどうぞ(/・ω・)/

花束とは?花屋が値段やサイズまで徹底的に解説していきます!

花束の大きさや値段を教えます!花屋が教える花束の相場とは?

 

フラワーアレンジメントと花束の値段のつけ方

お花の量が同じの場合、花束よりフラワーアレンジメントの方が値段が高いです!

これは、単純に器代と作業量の違いにあります!

それぞれどのように値段を設定しているかというと…

・フラワーアレンジメントの値段

3000円~という花屋さんが多い

・値段のつけ方①:お花代×1,5=フラワーアレンジメントの値段

・値段のつけ方②:お花代+器代+ラッピング代+技術料=フラワーアレンジメントの値段

※花束と違うポイントを赤文字にしてます

・花束の値段

1輪~(500円~)やってくれる花屋さんが多い

・値段のつけ方①:お花代×1,25=花束の値段

・値段のつけ方②:お花代+ラッピング代+技術料=花束の値段

※フラワーアレンジメントと違うポイントを赤文字にしてます

こんな感じですかね(/・ω・)/

フラワーアレンジメントの値段設定が高いのが分かっていただけたかと思います!

そして、

ここで知って頂きたいのが、フラワーアレンジメントの場合、値段のつけ方①と②では金額によって花材の量に差が出てくる

ということです!

花束はあまり金額の差は感じませんね!

 

大手の花屋さん(駅ナカの花屋さん)は割合が違うことはありますが、値段のつけ方①を採用していることが多いですね!

個人の花屋さんは、値段のつけ方②を採用しているイメージです!

 

3000円くらいのフラワーアレンジメントですと、大手の花屋さんと個人の花屋さんに差は生まれにくいのですが、

金額が上がれば上がるほど大手の花屋さんのほうが花材が少なくなる傾向がある気がします!

なので、フラワーアレンジメントを購入する場合、予算が6000円以上なら金額のつけ方②を採用している花屋さんで購入する方がお得

と思っているのは僕だけではないでしょう(´・ω・`)

 

最後に、ちょっとした豆知識を(/・ω・)/

この値段の話を聞くと、フラワーアレンジメントの方がボリュームが少なくなるよね?

と感じた方も多いかと思います!

しかし、僕はずっと花材の量が少なくなると説明してきました(`・ω・´)

なぜかというと…フラワーアレンジメントの方が自由度が高いから少ない花材でもボリュームが付けやすい

のです(/・ω・)/

もちろん、花束も花材選びや組み方でボリュームを出すテクニックはあるのですが、

フラワーアレンジメントの方が簡単にボリュームを付けることができます!

その辺については次の項目のフラワーアレンジメントの種類と相場で解説しています(/・ω・)/




フラワーアレンジメントの種類と相場

4000円ほどのフラワーアレンジメント

ここまで読んでくださった方は、フラワーアレンジメントの概念について詳しくなったと思います!

次に知って頂きたいのが、フラワーアレンジメントの種類と相場です!

種類は大きく分けると2種類

・ラウンド型フラワーアレンジメント

・ワンサイド型フラワーアレンジメント

です(/・ω・)/

何となくイメージはつくと思いますが、どのような特徴があるのか、

相場やおすすめのシーンなど解説していきたいと思います!

 

ラウンド型フラワーアレンジメントの特徴と相場

3000円ほどのフラワーアレンジメント

基本的なラウンド型フラワーアレンジメントは、

360度どこから見てもキレイに見えるフラワーアレンジメントです!

なので、テーブルの真ん中に飾ったりすると栄えますね(=゚ω゚)ノ

 

背は低めに作り、お花がキュッと詰まった感じに作ることが多いです!

持ち帰りもしやすく、かわいらしいフラワーアレンジメントになります!

 

デメリットは、正面から見た時にお花の量が少なく見えてしまうこと…

それはなぜか?…見えないところまでしっかりとお花が入っているからです!

そこで、

当店で作るフラワーアレンジメントは、ラウンド型(風)フラワーアレンジメントです!

背を低く、お花をキュッと詰めて丸く作りますが、正面を作ります(`・ω・´)

正面を作ることで少ない花材でもボリュームがあるように見せています!

満足感の高いラウンド型フラワーアレンジメント

僕が出した答えがこれです!

 

動画でも解説してるので良かったらどうぞ(/・ω・)/

教室で習うフラワーアレンジメントとは違うのが分かるかと思います!

もちろん、通常のラウンド型のフラワーアレンジメントも作れるのでお気軽にどうぞ(/・ω・)/

 

相場は3000円~5000円くらいが多いですね!

高くても1万円くらいかな?

それ以上の予算の場合はワンサイド型フラワーアレンジメントの方が多いですね!

 

持ち帰りもしやすく、花束の代わりにフラワーアレンジメントを贈る方が急増中!

花束みたいに見えるのもいいんですよね(*ノωノ)

誕生日や記念日などのお祝いにラウンド型フラワーアレンジメントはいかがでしょうか?

 

ワンサイド型フラワーアレンジメントの特徴と相場

1万円ほどのフラワーアレンジメント

ワンサイド型フラワーアレンジメントとは、

背が高く、正面から見た時にキレイに見えるフラワーアレンジメントです!

しっかり背中を作るので、壁の前に置くと栄えるフラワーアレンジメントですね(=゚ω゚)ノ

このタイプだと、同じ金額でも花束よりボリュームを出すこともできます!

 

「とにかく目立たせたい!」

「ボリュームを出したい!」

って方におすすめですね!

お店の開店祝いや周年祝いは、ワンサイド型が多いですね!

 

もちろん、ただボリュームを出すだけでなく、デザインに凝ったフラワーアレンジメントも増えてます!

こんな感じで作って欲しい!って希望がある場合は、

Instagramでフラワーアレンジメントを検索して、花屋さんに画像を見せると良いかもですね(/・ω・)/

 

動画でも解説してるのでよかったらどうぞ(/・ω・)/

ザ・ワンサイド型フラワーアレンジメントですね(/・ω・)/

参考にどうぞ(笑)

 

相場は8000円~1万5000円くらいが多いですね!

これ以下だと、お花の量が少なくてスカスカに見えちゃうかも…

まあ、僕ならそうならないように上手く作りますが…ね( *´艸`)



まとめ

ここまで記事を読んでくださった方は、

フラワーアレンジメントについて相当詳しくなったと思います!

まとめはこちらになります!

①フラワーアレンジメントとは

・バスケットや器などに切り花をアレンジしたお花

②フラワーアレンジメントと花束の違い

・フラワーアレンジメントは自立するが、花束は自立しない

・フラワーアレンジメントの方がメンテナンスが簡単

・お店や会社に贈るならフラワーアレンジメント、個人に贈るなら花束がおすすめ

・フラワーアレンジメントはそのまま飾れるが、花束はラッピングを外して花瓶に入れ替える必要がある

・フラワーアレンジメントの方が花束に比べて金額が高いことが多い

③フラワーアレンジメントの種類と相場

・お花がキュッと詰まったラウンド型フラワーアレンジメント(3000円~5000円くらい)

・ボリュームがついて派手なワンサイド型フラワーアレンジメント(8000円~1万5000円くらい)

こんな感じですかね?

このまとめだけで理解できれば、フラワーアレンジメントを注文するときに失敗することはほぼないでしょう(`・ω・´)

それでも心配な方は下記の記事をチェックしてみてください!

花をお祝いで注文する時の方法を、予算や種類ごとに花屋が詳しく解説していきます!

 

あと、フラワーアレンジメントは花屋選びの方が大切だと思います!

おしゃれな花屋の検索方法を解説した記事があるので下記の記事もチェックしてみてください(/・ω・)/

おしゃれな花屋の検索方法とは~近くのおすすめ花屋の探し方教えます~

 

ここまで説明した【花心】ってどんなフラワーアレンジメント作るのって思った方は下記の記事をチェック(/・ω・)/

吉祥寺の花屋【花心】のフラワーアレンジメントについて解説していきます!

これでも失敗した、もしくは不安だ。…という方がいたら僕に相談してください!

僕がなんとかしてみましょう(/・ω・)/

お問い合わせはこちらから

ご注文はこちらから

LINEから気軽に注文をしたい方はこちらをどうぞ(/・ω・)/

友だち追加
LINEからのお問合せはこちら

 

LINEスタンプも発売しているのでよかったらどうぞ(/・ω・)/

画面クリックで購入ページに飛べます(/・ω・)/

 

InstagramやYouTubeなどのSNSもやっているのでよかったらチェックしてやってください(*ノωノ)

花心Instagramはこちらから!

花心YouTubeへはこちらをクリック(/・ω・)/

 

P.S.フラワーアレンジメントと花束の違いが分かる方が一人でも多くなりますように( *´艸`)

記事をさがす


最新記事

おすすめ記事

  1. ハーバリウム
  2. ネイティブフラワー
  3. 芍薬
スタンド花 切り花 吉祥寺の花屋 送別 花束 プロポーズ シリカゲル ドライフラワー 胡蝶蘭 バルーンフラワー 開店祝い 100本バラ ハーバリウム 支払い方法 回収サービス 開業祝い 移転祝い 作り方 スイートピー クレジットカード 花屋の探し方 値段解説 ライブ 記念日 注文方法 フラワーボード 誕生日 花と癒しの体験レポート 紫陽花 お祝い

LINEでも問合せできます!

LINE@

YouTube

instagram

配達について

花束やアレンジメント、フラワーボードのご注文は24時間受付いたします。
東京23区と武蔵野市周辺は無料配送いたします!もちろん、きちんと回収撤去の費用も込み。後片付けの心配はいりません!


■5000円以上のご注文で送料無料の地域

吉祥寺駅周辺でしたら5000円以上のご注文で送料無料にいたします!

■1万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(10キロ圏内)・三鷹市・杉並区・練馬区

■1万5000円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(15キロ圏内)・中野区・渋谷区・世田谷区・新宿区

■2万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(20キロ圏内)港区・中央区・千代田区・文京区・豊島区・北区・板橋区・目黒区・大田区・品川区・江東区・墨田区・台東区・荒川区・江戸川区・葛飾区・足立区

詳しくはこちら

ご注文・お問い合わせはこちらから