ご注文はこちらから

失敗無し!シリカゲルでスイートピーをドライフラワーに。超簡単できれいな仕上がり方法教えます

こんにちは!

吉祥寺で一番お花好きな花屋「花心」の三枝です(`・ω・´)

今日はタイトル通りシリカゲルを使って、スイートピーの花を簡単できれいにドライフラワーにする方法をご紹介していきたいと思います!!
動画だともっと分かりやすいとおもいますので、お時間のある時にこちらもどうぞ↓

Q:スイートピーはドライフラワーにできるの?A:ハイ、できるんです!

お客様より「スイトピーってドライフラワーにできるんですか?」っていうご質問いただきました。

はい、できるんですよ~ 

スイートピーがドライフラワーなること意外と知られていないようですね。スイートピーはドライにするとカッコイイんですよ。

 

ドライフラワーに使う花は新鮮なうちに!

ドライフラワーにする花は駄目になってからじゃ遅いです。吊るして作る場合も、スイートピーは成長してくるとポロっと取れて、先から小さい芽みたいなのが出てきたりもします。そうなる前にドライにしましょう。

さらにやる前に水揚げも重要!
ピンとして水分がしっかり入った状態からおもいっきり水分を減らすことが大事ですね。

 

ドライにするなら濃い色がオススメ

今回は、白っぽい薄ピンクのやつと紫の濃いもので作ろうとおもいます。
個人的には花びらの色が濃いものをお勧めします。

なぜか。

ドライフラワーにすると色が風化してしまって、色が落ちてきちゃうんです。
もともと色が濃いものや、色を吸わせて染めてあるのは結構色がそのまま残ってくれますので、そうゆうものでドライにするのが向いてますね。

スイートピー

 

花用シリカゲルを使って時短・簡単ドライ

一般的にドライフラワーというと、逆さにつるして自然乾燥を思い浮かべるとおもいますが、スイートピーなんかですと結構お花がしわしわになってきちゃうんです。そこでおすすめな方法が

シリカゲルを使う方法!

花用のシリカゲルを使うと、とっても綺麗に出来るんです!それも短時間で。

大事なのが、シリカゲルは『花用』を買ってくださいね。

ドライフラワー

 

 

使う容器は、100均のパスタ保存容器がお得で便利!

僕が普段使っている容器を紹介しますね。

茎を残したいので容器に長さが必要です。

ハイ、こちらは100均で売っているパスタ用のプラスティックの保存容器

密閉でき適度な長さと大きさが茎の長いお花をドライにするときに最適なんです。

さらにシリカゲルは値段が高い!1㎏で1000円くらい。今回使うのはもっといいやつで1500円くらいします。なので大きい容器だとたくさんシリカゲルを使うことになってしまいます。

なんとか1㎏で済ませ、且つ茎を残したいのであればますますパスタ用がお勧めですよ~

花用は粒子が細かく、花の間にもちゃんと入ってくれるので均一な仕上がりと、傷つきにくいということもありますので。

 

シリカゲルを使ったスイートピーのドライ作りスタート

まずはパスタ保存容器の長さに茎をカットします。

そして保存容器の底にシリカゲルを薄く敷きます。

ドライフラワー

Point!:花が重なるとドライになりにくいので、なるべく重ならないようにしてください。

でも僕は一気にドライにしたい派なので、上下互い違いに重ねてだいたい4本くらい一度にやっちゃいま~す。

 

スイートピー

 

隙間を埋めるのに容器を左右にフリフリとピンセットでサクサクと動かすのがポイント

シリカゲルの袋には「スプーンでやりましょう!」と書いてありますが、僕、めんどくさいんで袋から直接傷つかないようにゆっくいれちゃいまーす!

 

ドライフラワー

 

このパスタ用ですらかなり量を使うんです。

壁の縁に当たって外から花が見えるところは、もちろんシリカゲルがかかってないところなんですが、そうゆうところがなくなるよう、容器を振って全体にシリカゲルを細かいところへいきわたるようにしますが、ますますシリカゲルを付けたし付けたし・・・ほぼ1㎏使っちゃいましたね。

さらに隠れないところはピンセットなど使って縦にサクサクとシリカゲルを揺らして行き渡らせます。まぁあんまり細かーく気にしなくても結構ドライになってくれますけどね。

 

作業はこれだけ、この状態で1週間待つだけです

これで蓋をして左右に容器を振って1週間寝かせて待つだけ。

はい、終了です

 

 

 

番外編:作業工程はまったく同じで究極の時短ドライ!電子レンジ500Wで1分~1分半美しい出来上がり!

シリカゲルで作るとき電子レンジを使うと、なんと1分半であっという間に出来上がっちゃうんです!

作る工程は上記とまったく同じですが、違う点は耐熱容器を使うこととフタしないこと。

100均の保存容器はたいてい耐熱になっていないため、電子レンジを使うときはパスタ茹で用容器が耐熱で便利です。湯切り口があるために、常温で密閉して作る時には適さないのですが、電子レンジにはもってこいの容器です。

蓋を外して500Wで1分半電子レンジにかける。これだけ!

800W などの高温より500W  がきれいにできます。

ドライフラワー

 

 

最後に得するまめ知識:シリカゲルをリユースする方法

シリカゲルですが、最初青いですが水分が含まれてしまうとピンク色になってくるんです。1回使用したくらいではピンク色にならなず、2、3回ほどは使えます。

ピンク色になってしまったシリカゲルをまた使えるように青にするには、フライパンに入れて温めて水分を飛ばしてあげるだけで復活!何度も使えて

超エコ!

シリカゲルの使用上の注意点は、吸ったり飲んだりしないように気を付けてくださいね。

もし万が一、誤って飲んでしまった場合は焦らずお水など飲んでください。

たとえ口に入ってしまったとしても、病院とか行かなくても大丈夫なくらいですからご安心を。

 

さて、ここまでシリカゲルを使って作るスイートピーのドライフラワーの作り方をご紹介してまいりましたが、今回は同時に吊るしてドライも作ってみますので、後日両方の仕上がりの違いをご覧いただきたいとおもいます。

結果発表は1週間~2週間後となりますので、お楽しみに。

 

一週間後の結果発表の記事はコチラ

 

花心(hanagokoro)

〒 180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33−14
電話:0422-77-6871

定休日:火曜日

map

SHOP 緑の花 イベント ドライフラワー ガーベラ 吉祥寺 プードル 花と心の図鑑 ひまわり フラワーアレンジメント 花と癒しの体験レポート カーネーション ニュース 白い花 ピンクの花 ワークショップ 花心 母の日 ブライダル 定期イベント バラ 花束 フラワーセラピー オレンジ色の花 プリザーブドフラワー 花屋 生花 黄色い花 赤い花

配達について

花束やアレンジメント、フラワーボードのご注文は24時間受付いたします。
東京23区と武蔵野市周辺は無料配送いたします!もちろん、きちんと回収撤去の費用も込み。後片付けの心配はいりません!


■5000円以上のご注文で送料無料の地域

吉祥寺駅周辺でしたら5000円以上のご注文で送料無料にいたします!

■1万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(10キロ圏内)・三鷹市・杉並区・練馬区

■1万5000円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(15キロ圏内)・中野区・渋谷区・世田谷区・新宿区

■2万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(20キロ圏内)港区・中央区・千代田区・文京区・豊島区・北区・板橋区・目黒区・大田区・品川区・江東区・墨田区・台東区・荒川区・江戸川区・葛飾区・足立区

詳しくはこちら

ご注文・お問い合わせはこちらから