ご注文はこちらから
ドライフラワー

シリカゲルはやっぱり凄かった!スイートピーのドライフラワー、シリカゲル vs 自然乾燥

ドライフラワー

こんにちは!

吉祥寺で一番お花好きな花屋「花心」の三枝です(`・ω・´)

先日スイートピーをシリカゲルを使って

ドライフラワーにする方法をご紹介しまして、

同時に自然乾燥させたものも作りましたが、

その結果発表でーす!!

作り方の記事はコチラ

 

動画だとより分かりやすいとおもいますので、

お時間のある時にこちらもどうぞ↓

 

自然乾燥とシリカゲル、どれくらい仕上がりに違があるのか

シリカゲルを使ってドライフラワーにすると

とってもきれいな仕上がりになるよという話しと

作り方をご説明しましたが

「ほんと?」

「どれくらいきれい?」

「自然乾燥とどれくらい違う?」

と、思いますよね?(´ー`)

元はこのようなみずみずしいお花を乾燥させると

どうなるのでしょうか。

スイートピー

 

まずは自然乾燥のドライから見てみましょう

さぁ 自然乾燥とシリカゲル乾燥の両方の作り方で

1週間が経ちました!

仕上がりの違いを検証していきたいとおもいます。

 

ドライフラワーに適する乾燥した1月。

新鮮な花を水揚げし、逆さに吊るして自然乾燥させたドライです。

 

ドライスイートピー

お、いい感じに仕上がってますね。

花を上にしてもちゃんと花が立ってますよ。

 

今回自然乾燥させた部屋の環境は、

外は1月で雨もほとんど降らず結構カラッと乾燥。

そして室温は日中暖房をつけているのでだいたい15度くらい。

この条件で一週間吊るしていました。

 

重力にあわせて逆さに吊るすと姿勢よく仕上がる

お花を上にすると水がどんどん下がってしまって

乾く前に花がヘニャンとなってしまうので、

重力にのって茎がまっすぐになるよう逆さに吊るします。

手間もほぼなくお手軽なドライフラワーの作り方ですね。

 

これがシリカゲルの力!生花と見間違うほどのクオリティ

さて、こんどは同じく1週間前にシリカゲルに埋め込んで

乾燥させたスイートピーを取り出していきたいとおもいます。

僕はそのまま引っ張って取り出しちゃいますが、

本当はもう一つ容器を用意して、少ーしずつ

シリカゲルを容器に移しながらそっと取り出していく方が

いいいんですよ!!

僕みたいにオオチャクするときは慎重に( *´艸`)

 

ヨイショ ヨイショ

 

あっ、全然違う!

おぉ、全然違う!!

 

これがシリカゲルの力ですよ。

完全にドライになっててこの綺麗さ!

ドライフラワー

 

密閉容器とシリカゲルで完全に乾燥させれば

早く且つきれいに仕上がるんです。

 

ドライフラワー

 

ぱっと見分からなくないですか??

 

ドライフラワー

皆さんから見て右が生花で、左がドライですよ。

大きさは水分がなくなっている分

半分くらい小さくなっていますが、

花びらの状態はちゃんとキープしてくれています。

茎の太さが著しく違う以外は、右が生花ですよ~わからないでしょ?(笑)

 

シリカゲルの弱点は茎の長さが短くなること

もちろんシリカゲルで作る方法にも弱点はあります。

タッパーに入れなきゃいけないので長さが凄く短くなってしまうのです。

自然乾燥のものと長さが半分くらいくらい短くなってますね。

そこが最大の弱点(>_<)

 

両者を見比べてみる、出来栄えは一目瞭然

ドライフラワー

すみません、画像だとよくわかりませんよね(;´∀`)

YouTubeの動画のほうがよく違いがわかるとおもうので

ぜひそちらもぜひ見てください!

 

 

水分を吸ったシリカゲルはリユースできるんです

さて、使用したシリカゲルですが、

水分を吸った部分が青からピンクになっています。

シリカゲルは乾燥した状態は青ですが、湿気るとピンクに

変わります。今回4本のスイートピーを1週間乾燥させてみても

ほぼまだ全体青。

なので、これはまた蓋をして密閉しておくと青に戻ります。

3回くらいはこのままの状態で使うことできるんです。

だんだんピンクが青に戻らなくなってきたら、

その時はフライパンで乾煎りすればまた青に戻ります。

僕の経験だと、この調子で2,30回はリユースできますね。

Oh!経済的!!

ドライフラワー

 

ぜひ試してみてください!

それではまた

 

花心(hanagokoro)

〒 180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33−14
電話:0422-77-6871

定休日:火曜日

map

配達について

花束やアレンジメント、フラワーボードのご注文は24時間受付いたします。
東京23区と武蔵野市周辺は無料配送いたします!もちろん、きちんと回収撤去の費用も込み。後片付けの心配はいりません!


■5000円以上のご注文で送料無料の地域

吉祥寺駅周辺でしたら5000円以上のご注文で送料無料にいたします!

■1万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(10キロ圏内)・三鷹市・杉並区・練馬区

■1万5000円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(15キロ圏内)・中野区・渋谷区・世田谷区・新宿区

■2万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(20キロ圏内)港区・中央区・千代田区・文京区・豊島区・北区・板橋区・目黒区・大田区・品川区・江東区・墨田区・台東区・荒川区・江戸川区・葛飾区・足立区

詳しくはこちら

ご注文・お問い合わせはこちらから