ご注文はこちらから

お祝いに贈る「胡蝶蘭の相場」をシーン別に解説していきます!

男の子
店員さん

「取引先のお祝いで胡蝶蘭を贈っといて」って上司に言われたんだけど( ゚Д゚)

そんなときに必要な知識を分かりやすく解説していきます!

吉祥寺の花屋「花心」の三枝です(/・ω・)/

 

お祝いに贈る胡蝶蘭の値段や相場に詳しく解説していきましょう(/・ω・)/

「上司の命令だから失敗できない…」

「胡蝶蘭を贈るときどんなことを気を付ければいいの?」

そんな悩みを解決していきたいと思います(`・ω・´)

本記事のテーマは・・・

胡蝶蘭の相場を知ることで失敗する確率は、ほぼなくなる!

です(=゚ω゚)ノ

 

動画でも解説しているのでお時間がある方はどうぞ(/・ω・)/

脱線しまくりなので簡潔知りたい方は記事の続きを(笑)

 

胡蝶蘭をはじめて贈る人がやってしまう失敗が、その場に見合わないものを贈ってしまうことです!

上司に頼まれた場合とか、会社から会社でお花を贈るとき、絶対に失敗なんかできませんよね!

相場を知らず頼んで、検討違いなものを選んでしまい怒られる・・なんてことも(´・ω・`)

そこで、吉祥寺で花屋を経営している【花心】の三枝が、

胡蝶蘭を贈ったことがない人でも理解できるよう徹底的に解説していきます(`・ω・´)

花心の胡蝶蘭ってどんな感じなのって思った方はこちらをご覧ください(/・ω・)/

吉祥寺の花屋「花心」のこだわりの胡蝶蘭を値段や用途別に解説します!

記事読むのめんどくさい!直接話を聞きたい!って方はお気軽にどうぞ(/・ω・)/

お問い合わせはこちらから

友だち追加
LINEからのお問合せはこちら

 

はじめに

胡蝶蘭の相場を知る前に是非考えていただきたい(*ノωノ)

・5W1H

・胡蝶蘭を贈った後の相手の反応

・贈ったことで得られる自分のメリット

5W1Hは一度は聞いたことあるかと思います(/・ω・)/

いつ、誰が、なぜ、どこに、どのように胡蝶蘭を贈るのか…

これをイメージするだけでこの記事の理解が速くなると思います!

 

プラスでイメージしていただきたいのが…

胡蝶蘭を贈ったことによる相手の反応自分のメリットです

胡蝶蘭は決して安い買い物ではありません!

せっかく贈るのなら相手に喜んで貰いたいですよね?

そして、相手を想って花を贈ると自分や会社のイメージアップにも繋がるのです!

その場に合わない胡蝶蘭を贈って相手の迷惑をかけたり、印象が悪くなるような胡蝶蘭を贈らないように注意してください!

「ただ上司に言われたから言われた通りに贈りました!」

は失敗の言い訳にできませんぞ(`・ω・´)

今回はビジネスシーンと個人で胡蝶蘭を贈る場合に分けて解説していきたいと思います!

 

相場とかいいから「花心」の胡蝶蘭について教えてって方は下の記事をどうぞ(/・ω・)/

吉祥寺の花屋「花心」のこだわりの胡蝶蘭を値段や用途別に解説します!

①ビジネスシーンで胡蝶蘭を贈る場合

胡蝶蘭を贈ることが多いのはやはりビジネスシーンだと思います(=゚ω゚)ノ

お祝いというと開業・移転・就任・上場・・・などいろいろありますが、

同じお祝いでも取引先の規模や相手との関係性で選ぶべき胡蝶蘭が変わります!

まず、会社の取引先に胡蝶蘭を贈る場合のお祝いの例としては

・開業、開店祝い

・移転、改装祝い

・役職就任、昇進、栄転祝い

・〇周年祝い など

だいたいこんな感じですかね(´・ω・`)

 

では、

どの金額がどの場面に贈られているか見ていきたいと思います(/・ω・)/

胡蝶蘭が一番多く贈られるのが2~3万円程度

3本立ち30輪程度 24,000円(税別)

この価格帯であればちゃんとした胡蝶蘭を贈ることができるでしょう!

しかし、

等級で言えば一番下であるということを知っておいてください(`・ω・´)

松竹梅で言えば梅なのです!

たまーにこれ以下の金額で注文される方もいらっしゃいますが…

激安の胡蝶蘭販売店でないと購入することはできません(´Д⊂ヽ

ビジネスシーンで贈るのであれば、最低で2万円だと思ってください!

 

では、上の写真より大きい胡蝶蘭はどんなものかを見ていきましょう!!

3本立ち36輪程度 28,000円(税別)

約5000円くらい予算を上げてみました(/・ω・)/

ただ、同じ値段でも品質や産地等によって、胡蝶蘭の大きさや感じが変わるので注意が必要です!

大きさだけ見るのであれば輪数で比べてみるといいかと思います!

当店の胡蝶蘭は品質にとことんこだわった結果この値段になっていますが、

とにかくサイズが大きくて安い胡蝶蘭を販売している花屋さんもきっとあると思います!

 

では、2~3万円の胡蝶蘭はどういう場面の方が贈るべきなのか?

・あまり派手にはしたくないけど、みすぼらしいのはダメ…

・相手に気を遣わせるのも悪いし、他の人と同じ感じでいきたい

・せっかく贈るであれば、最低限以上の物を贈りたい

・贈り先の事務所が広くないのでそこまで大きいのは贈れない…

と考えている方には良いのではないでしょうか(/・ω・)/

ここで意識して欲しいのは取引先の規模や相手との関係性です!!

大手の会社さんの移転祝いなどでは胡蝶蘭100基以上届く所も( ゚Д゚)

そんな中でこの価格帯では他の花に埋もれてしまいますが、

個人事業で小さな事務所を自宅で開業などの場合だったら十分すぎるサイズになります!

また、関係性が浅いのにこれ以上立派な胡蝶蘭をもらうと逆に困るなんてことも…

 

この価格帯で派手に目立たせたいなら胡蝶蘭以外の花も検討してみましょう!

スタンド花でこの価格帯ならインパクト抜群です(`・ω・´)

 

他にどんな花があるのって感じた方は下の記事も参考になるかと思います(/・ω・)/

花を注文する時の方法を、予算や種類ごとに花屋が詳しく解説していきます!

自分が贈るのこのくらいかな?って思ったら注文でも相談でもお気軽にどうぞ(/・ω・)/

お問い合わせはこちらから

ご注文はこちらから

友だち追加
LINEからのお問合せはこちら

吉祥寺の花屋「花心」のこだわりの胡蝶蘭を値段や用途別に解説します!

他社の胡蝶蘭に埋もれない、ワンランク上の3万円~4万円程度のものを選ぶべし!

3本立ち45輪程度 36,000円(税別)

こちらは3本立ちで一番大きなサイズになります!

初めにご紹介したものより、だいぶ豪華な印象になりますね(*´▽`*)

特に相手が大企業だったりすると、多くの取引先からお祝い花が贈られてくるので

せっかく贈っても埋もれてしまうんですΣ(゚д゚lll)ガーン

そこで、少しでも豪華な胡蝶蘭だと他の会社と差をつけて目を引くことができるのです!

相手の印象にも残り、今後の取引にも優位に動くこともあるかもしれません(=゚ω゚)ノ

ビジネスシーンで、特に大切な相手に胡蝶蘭を贈る場合に重要なのは目立つことです(*’ω’*)

まずここを抑えておけば、たくさんある胡蝶蘭のなかから選びたいものが絞られてきます!!

あとは予算と照らし合わせて、検討していきましょう(*’ω’*)

もし、上司に言われた予算が少ない場合は、

 

あなた
あなた

これだと他社との胡蝶蘭に埋もてしまう恐れがあります。

もう少し良いものを送れば、〇〇様の印象にも残ると思います!

こういうのは気持ちですから!

 

・・・といった感じで

相談してみてはいかがでしょうか!

ちなみにサイズを比較した画像がこちら(/・ω・)/

3本立ち胡蝶蘭比較画像

こんなにサイズが違います!

 

では、3~4万円の胡蝶蘭はどういう場面の方が贈るべきなのか?

・他と見劣りしない立派な胡蝶蘭を贈りたい

・相手先に自社をアピールしたい

・贈り先の場所が広いから大きい胡蝶蘭を贈りたい

・花をもらい慣れている人に「良い胡蝶蘭だ」と思われたい

と考えている方には良い価格帯となっております(/・ω・)/

やっぱり贈るなら3本立ちだよな!って思ったら注文でも相談でもお気軽にどうぞ(/・ω・)/

お問い合わせはこちらから

ご注文はこちらから

友だち追加
LINEからのお問合せはこちら

吉祥寺の花屋「花心」のこだわりの胡蝶蘭を値段や用途別に解説します!

ちなみに、もっと豪華な胡蝶蘭もあります(`・ω・´)ゞ

予算に余裕があるなら4万円以上の5本立ちの胡蝶蘭がオススメ

5本立ち50輪程度 40,000円(税別)

どーん(/・ω・)/

5本立ちだと3本立ちに比べてインパクトが全然違います!

5本立ちの胡蝶蘭を贈る人は全体の10%くらいですかね?

逆に言うと9割の人は3本立ちを贈っているのです!

なので目立つこと間違いなし!

さらに、大きいサイズだと…

5本立ち75輪程度 60,000円(税別)

ここまで行くと、超見栄えしますので、ご予算に余裕がある場合は検討してみてはいかがでしょうか(*´▽`*)

 

5本立ちの比較画像も見てみましょう(/・ω・)/

5本立ち比較画像

比べてみると結構違いますよね(*ノωノ)

 

では、4万円以上の胡蝶蘭はどういう場面の方が贈るべきなのか?

・どこよりも立派な胡蝶蘭を贈るんや!

・大事な取引先だから自社をアピールしたい!

・感謝の気持ちを最高の胡蝶蘭という形で贈りたい!

・負けられない戦いが…ある!

思わず「!」つけちゃいました(*ノωノ)

 

さらに…

「とにかく派手にしたいんじゃ!100万円でなんかやってくれ!」

っていうオーダーメイドの注文もできるのでご相談ください(笑)

5本立ち胡蝶蘭最高!って思ったら注文でも相談でもお気軽にどうぞ(/・ω・)/

お問い合わせはこちらから

ご注文はこちらから

友だち追加
LINEからのお問合せはこちら

吉祥寺の花屋「花心」のこだわりの胡蝶蘭を値段や用途別に解説します!

 

②個人で胡蝶蘭を贈る場合

 

胡蝶蘭というと企業やお店のお祝い事の印象が強いですが

個人でも結婚祝いや新築祝いなどのギフトで贈るという方もたくさんいます(*’ω’*)

まず、個人で胡蝶蘭を贈る場合のお祝いの例としては、

・誕生日

・新築、引っ越し

・結婚式、結婚記念日

・発表会や劇場の出演 など

です!

 

でも…個人に対して胡蝶蘭って少しやりすぎじゃない?

そう思っている方にもぜひ見ていただきたい胡蝶蘭があるのです(`・ω・´)

個人で贈る場合の相場としては、1万円~3万円程度です(=゚ω゚)ノ

一本立ち 18,000円

こんな変わった胡蝶蘭はいかがでしょうか?

右肩上がりで縁起がいいですね(*ノωノ)

二本立ちになると…

2本立ち 30,000円

こんな感じです!

個人で胡蝶蘭を贈ると少しお堅いイメージになりがちですが、

デザイン感があっておしゃれなものを選ぶと喜ばれると思います(*’ω’*)

個人宅に送る時は、邪魔にならないサイズ感のものを選ぶこと。

ただ、個人で贈る場合に注意したいのはサイズ感です!

上の写真のものは横幅30㎝×高さ120㎝くらいですが

贈る相手がご自宅などの場合は、置きやすいミディ胡蝶蘭などもおススメです(*’ω’*)

ミディ胡蝶蘭だとお手軽に1万円くらいから、種類も豊富です!!

ミディ胡蝶蘭

ちなみに花心では、このミディ胡蝶蘭は通常お店には置いていませんが

ご注文いただければ、市場から仕入れすることができますのでお気軽にお申し付けください(^^)/

お問い合わせはこちらから

ご注文はこちらから

友だち追加
LINEからのお問合せはこちら

吉祥寺の花屋「花心」のこだわりの胡蝶蘭を値段や用途別に解説します!

 

最後に:胡蝶蘭を送る時は気持ちが伝わるかどうかが大事!用途別で予算を選ぼう!

さて、いかがでしたでしょうか?

本記事ではお祝いごとに贈る場合の胡蝶蘭の相場をご紹介してきました!!

胡蝶蘭を贈る際に必要なのは、誰宛にどんなシーンで贈るのかというのが重要だということでした(/・ω・)/

また、お祝いだけではなく葬儀や法事のお供え花としても贈られることもあります

 

これでも失敗した、もしくは不安だ。…という方がいたら僕に相談してください!

僕がなんとかしてみましょう(/・ω・)/

お問い合わせはこちらから

ご注文はこちらから

LINEから気軽に注文をしたい方はこちらをどうぞ(/・ω・)/

LINE@

「花心」で胡蝶蘭を注文したい方は下記の記事をご覧ください(/・ω・)/

吉祥寺の花屋「花心」のこだわりの胡蝶蘭を値段や用途別に解説します!

LINEスタンプも発売しているのでよかったらどうぞ(/・ω・)/

画面クリックで購入ページに飛べます(/・ω・)/

 

InstagramやYouTubeなどのSNSもやっているのでよかったらチェックしてやってください(*ノωノ)

花心Instagramはこちらから!

花心YouTubeへはこちらをクリック(/・ω・)/

配達について

花束やアレンジメント、フラワーボードのご注文は24時間受付いたします。
東京23区と武蔵野市周辺は無料配送いたします!もちろん、きちんと回収撤去の費用も込み。後片付けの心配はいりません!


■5000円以上のご注文で送料無料の地域

吉祥寺駅周辺でしたら5000円以上のご注文で送料無料にいたします!

■1万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(10キロ圏内)・三鷹市・杉並区・練馬区

■1万5000円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(15キロ圏内)・中野区・渋谷区・世田谷区・新宿区

■2万円以上のご注文で送料無料の地域

武蔵野市周辺地域(20キロ圏内)港区・中央区・千代田区・文京区・豊島区・北区・板橋区・目黒区・大田区・品川区・江東区・墨田区・台東区・荒川区・江戸川区・葛飾区・足立区

詳しくはこちら

ご注文・お問い合わせはこちらから